2011年01月28日

ひざの痛み改善 宮田流 ひざ痛・膝痛改善マニュアル 宮田トオル 高齢者 膝の痛みと手術

高齢者の方には、年齢からくる膝の痛みと手術の不安が
どうしても付きまとうのではないでしょうか?









でも、こちらのOさんは、この教材を実践されて
確かな効果と手応えを感じていらっしゃいます。



・私の周りには、母親をはじめ多くの
膝の痛みに悩まされている方がいます。

水を抜いたり、患部に注射をしたり、それは大変そうです。

私自身は、膝の痛みはないものの、
そんな人たちを見て、膝の痛みに関心を持つようになりました。

年齢からくる軟骨の摩耗によるものは、軟骨成分を
飲み薬として採ればいいと聞き試してみましたが、
どうもしっくりきませんでした。

ところが今回、膝の痛みを改善するDVDがあると聞き、
早速見てみることにしました。

届いたDVDは、1・2巻合わせて2時間半以上あるもので、
この内容を実践するのは、最初大変だなと思いました。

でも、DVDを見ながら体を動かすと時間を忘れ、
心地よく続けることができ、体が軽くすっきりしてきました。

このDVDの制作者は、
整形外科、内科をそれぞれ10年経験された方とのことです。

そこで経験された患者さんとの生の経験が、このDVDに集約され、
説得力あるものとなっていると思います。

膝に痛みを改善するDVDとのことでしたので、
膝だけに対する何らかの処置と思ってましたが、
体全体から、膝の痛み、その予防への操作方法が示され、とても感心しました。

また、膝に負担をかけない靴の履き方やひもの結び方、
さらにテニス、ゴルフ後のクールダウンの方法まで盛りこめられていて、
何か今、とても得した気分です。




年だからひざが痛いのは当たりまえ。



老化現象だからもう治らない



とあきらめるのは、まだ早すぎます。



このひざ痛解消法は、2000人以上の患者さんが
その効果を実感していますし、老若男女関係なく
誰にでもできる簡単な方法です。



きっとあなたが取り組んできた、
今までのひざ痛改善本とは全く違う効果的な方法だと思いますよ♪


180日間の完全返金保証もついてますし、
今ならモニター価格で購入できますので一度ご覧になってみては?



=>詳細はこちら

2011年01月27日

ひざの痛み改善 宮田流 ひざ痛・膝痛改善マニュアル 宮田トオル 膝の改善

膝痛の改善には、宮田トオルさんの
「ひざの痛み改善 宮田流 ひざ痛・膝痛改善マニュアル」
がおススメでしょうね。








よく病院の先生は、
「ひざの痛みを取りたいならダイエットしなさい」
と言いますよね?



何故だろう?と考え調べてみたところ、



体重が1s増えるだけでひざにかかる負担は、
平地を歩くときで3s以上、階段の上り下りで6s以上、
増えるそうです。



体重が3sぐらい増えるのは当たり前だと
思っていたので、この計算だと
10s以上膝に負担をかけていることになりますね。



だからお医者さんはまずダイエットしなさいと
言うんですね。



でも食事制限によるダイエットでは、
ひざ関節に必要なたんぱく質が十分に摂取できなくなってしまい、
ひざ痛治療が長引く原因になってしまいます。



膝を改善したいのに逆に長引いてしまうなんて
こんなショックなことはありません・・・



でも安心してください。



この教材で宮田トレーナーは、
食事制限のダイエットではなく、基礎代謝をアップしてダイエットする、
ひざ痛の人のためのダイエット術をお教えいたします。



しかもこのノウハウは、
ひざ痛改善後の体重管理、健康維持にも役立ちます。



毎日の食事を我慢しなくても良いなんて
これは助かりますね。


=>膝の改善に最適な方法はこちら



2011年01月21日

ひざの痛み改善 宮田流 ひざ痛・膝痛改善マニュアル 宮田トオル 評判

宮田トオルさんの
「ひざの痛み改善 宮田流 ひざ痛・膝痛改善マニュアル」
という教材の評判をまとめています。









実際に、マニュアルを実践された方からの
評判の一部ですが


・50代に入ってから、ひざの痛みがひどくなり、
整形外科でレントゲンを撮ったところ、
骨の変形が認められ「老化のはじまり」と言われました。

その後、週3回リハビリに通い、温めたり、
電気治療や重りをつけてのひざの運動などしていましたが、
なかなか痛みが治まらずにいたところ、
友人にすすめられて鍼灸をやってみることにしました。

治療すると2〜3日は、少し楽になるときもありましたが、
またすぐに痛みが起こります。

あきらめかけていたところ、
宮田先生の●●を知ったのです。

●●ということで、はじめは不安な面もありました。

しかし、この●●は、ひざや体全体に対する負担も少なく、
体力もアップできるところがいいなぁと思い、
続けてみることにしたのです。

すると、はじめてから少しずつひざの痛みも楽になり、
3ヶ月を過ぎたころから歩く速度も早くなって、
安定感も感じるようになってきました。

以前は、湿布に頼っていた毎日でしたが、
最近では貼らなくてもよくなりました。

かねてから念願だった旅行にも友達と行けるようにまでなったのです。

本当にこの●●をやっていて良かったと思います。

これからも続けていくとともに、
同じような悩みを持った方たちにも
すすめてあげたいと思っています。

(60代 女性)




宮田トオル先生は、
日本でも数少ないメディカルトレーナーとして、
プロゴルファー、プロテニス選手、プロ格闘家、
さらには、芸能人などの運動指導をしています。



これまでに、
体の各所に痛みを持った中高年者2000人以上に
セルフメディケーション法を教えています。



このひざ痛・膝痛改善マニュアルでは、
4つのステップに従ってひざの痛みを改善していきます。



かかる時間は、1日たったの7分ですから、
通院する面倒さを考えたら続けられそうですよね?



さらに、この教材はひざ痛を改善するだけでなく
改善後の予防ケアについてもアドバイスしてくれます。



なかでも私が一番驚いたのが
食事制限によるダイエットは、却って
ひざ痛治療に逆効果だということだったのです・・・



=>続きはこちら


アルバイトの見つけ方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。